正咲子

解体工事から外構~造園まで

思い起こせば・・・これまでは、全体の施工の流れ~のご紹介をしておりませんでしたね~
先日、市川までお見積もりの現場調査に伺った帰り道、この春にリフォームさせて頂きましたK様宅へ寄らせて頂きました^O^//

前の建物があった時からの お付き合いをさせて頂いております

思い起こしてみたら、造園工事ばかりの写真をご紹介しており 建物解体工事や外構・エクステリア工事のご紹介は余りさせて頂いてないんですよね~~~

失礼しておりま~す!!

この際ですので振り返ってご案内させて頂きたいと思いました

解体工事前全体

解体
解体前の庭

そうそう・・・・・こんなんでしたね~

新築工事をする時には~
1.まずはお庭の解体(樹木の伐採・抜根処分、庭石撤去)
2.ブロック塀の解体、残土撤去(駐車場部分が増える事や基礎工事で撤去する量等を見込んで)
※関わる業者が多ければ、諸経費や同一の作業がダブり無駄が出る場合がほとんど!!
 お客様はここに気が付きました
3.中間地点の写真は残念ですが・・・正咲子の撮り忘れ・・・ゴメンナサイ!!
4.その後は外構工事、駐車場、造園工事・植栽に入ります


又 後から中間地点の追記をしましょう~ね!!

春のリフォーム前だけ載せる事と致します


お客様は色々な事情から・・・ふんだんに使ったコニファー系の庭のグランドカバー用低木を撤去し、お好きな草花や綺麗な低木を植え替えました^~^O
お隣が「京成バラ園」ですから~いっぱい・いっぱ~いです!
「これ高かったのよ~!」
「あらっ!!枯れてるッ!」
「季節に負けるのね~・耐寒性のないものも多いんですね~奇麗な木は・・・」

色々と挑戦してみて 
「やっと難しいんですねっ!!」
って気が付かれたそうです^O^//

ガーデニング雑誌の件で、お電話をさせて頂きましたら、色んな悩みを教えて下さいました。
挑戦は弛まず続いていたそうです!!

ところが・・・植木は育たず(枯れたり、みすぼらしくなったり)

ちょっと困っていたところに正咲子の出番があったのです!!

「まずは伺いますよ~!」って言ったんです。

伺ってみると常緑のカラーが素敵な樹木が一切ない為、がら~ん・・・とした感じになっちゃって~~~

正咲子の感じたままをお伝えしましたよ!


施工後は次回~~お楽しみに~~



IMG_0762_convert_20100722121640.jpg

IMG_0763_convert_20100722121401.jpg

施工前公園から

1.冬は寂し過ぎる、家が丸見え(落葉樹が多い)
2.葉色を楽しむゆとりが出来ない
3.ブルーベリーでジャムを作りたい
4.ご家族で買い足したものを生かしたい
5.バランス良く配置して欲しい

等々・・・


よ~し・・・とねじり鉢巻 


造園・外構・解体・エクステリア・リフォーム工事の

S正咲子プランニング株式会社
小掘 正咲子
TEL 0475-44-4888
FAX 0475-47-2483
e-mail s-masako-planning@auone.jp

お問い合わせはお気軽に
スポンサーサイト
  1. 2010/07/22(木) 11:56:04|
  2. 造園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八千代市K様、施工後・・・現在です | ホーム | 事務所のご案内、植木の手入れも涼やかで~す!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uehosrizouen.blog73.fc2.com/tb.php/164-1f8b6814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)