正咲子

「図面」のお話し

今日はとっても良い天気!気持ちスッキリですね。

先程、取引業者様とお話しておりまして、気が付いてしまいました。

「やっぱりブログに一度書いただけでは、御理解頂けないんだな?!」
と言う事が・・・。
前にもお話をさせて頂きましたが、図面のお話です。

1.「正咲子さんのデザインが一番気に入りましたので、採用させて頂きました。
施工は近所の植木屋さんに依頼しました。」

2.「図面が大雑把で良く解りません。」

お返事を頂き   「なんとねぇ~」

大変、失礼の行ったり来たりでした。

うちは普通ではないので、図面どおりの仕事はまずしません。
もしお客様に図面をお渡ししたとすると、それは完成の図面ではなく始まりの図面なのです。
他社様は逆かな?!

分からない事やご要望は、図面で判断せずに打ち合わせして下さいませ。(打ち合わせの目安なのです。図面に経費をかけておりませんので、その分お客様にサービスをご提供させて頂きます。)

図面より仕上がりが悪くなる事など 皆無 です。
※ 打ち合わせの項目ごとに、金額がアップしてゆく訳ではありませんよ!!

気持ちの良いお客様とのご縁でしたら、通常は200パーセントのご満足をご提供・・・がモットーですが、300パーセントになってしまうかも??

造園屋の全知識と経験・アイデア・チャレンジ精神・意地とプライドと在庫を中心に施工させて頂きますので、造園知識の少ないお客様がいくら想像しても本を読んでもイメージ出来ないと思います。

だから我々が本を出す必要があるのです。

こんな時期ですから、ご協力頂ける施主様には感謝・感謝の施工が出来るのです。

この正月休みにも関わらず、我社まで足を運んでくださり、植木や庭石・枕木・資材など、ご自分の目でご確認頂いたお客様・・・施工のご依頼を有り難う御座いました。

時間と共に、
家が仕上がって行くと共に、
家の中からご近所や道路などの目線を確認すると共に、
考えや価値感が変化する事が常です。

構図や間取り図・イメージパース等をお預かりした段階で、お客様がイメージできる事と私共の感覚には、多少の誤差が生じます。
たぶんその時に、ご説明させて頂きましても御理解頂けないと思います。

ですから、大雑把な図面とさせて頂いてます。
もっともこの段階の図面で満足されてしまうお客様もおいでですが・・・。
(他社で施工されたお客様は・・・200パーセントのご満足が出来たのでしょうか・・・???)

それからもう一つ。
・・・・・この事は又次の機会にお話しましょう。

どうぞお楽しみに!!!

「おっと、忘れた。」
結論・・・図面で全部を判断しないでね!!





スポンサーサイト
  1. 2007/01/09(火) 11:35:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ココスヤシ・カナリーヤシ | ホーム | 池庭撤去・枕木利用の駐車場>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uehosrizouen.blog73.fc2.com/tb.php/31-7f0bef7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)